雨の日の運転ポイントは?

 

こんにちは!


東京都八王子市の株式会社翼です!



お天気のニュースなどでもこの時期話題になるのが「梅雨入り」ですが、今年は6日から7日にかけて雨が降るようでそのタイミングで梅雨入りするところが多くなりそうとの予想をたてられているみたいですね。


いよいよ梅雨。




雨の日の運転はいつもより慎重になりますよね、、、

雨天時の危険ポイントは複数ありますが今回は二つご紹介いたします!


ポイントとしては、「雨の降り始めのスリップに注意すること」と「車間距離を十分に確保すること」です。


雨が降り始めてすぐは道路上に泥やほこり、油など様々なものが雨水と混ざり合うためスリップしやすい状態になります。まだ降り始めたばかりだからと安心せず、雨が降ってきたら慎重な運転を心がけることが大切ですね!

また、雨の日は通常の1.5倍もの停止距離が必要とされています。あまりスピードを出しすぎず、十分な車間距離を保つことも忘れずに運転してくださいね。




今日明日は天気がいいみたいなので脱水症状や熱中症に気を付けて運転してくださいね!