本日はハロウィン

 

おはようございます。


東京都八王子市の株式会社翼です。




皆さんは10月31日というと何を思い浮かべられますでしょうか?

日本でも2000年代後半から始まったお菓子メーカーのハロウィン商戦を契機として「ハロウィン」が一般的なイベントとなってきたんだそう。




ただニュースでご覧になった方も多いかもしれませんが、渋谷などでは暴徒化した騒ぎとなっており少し問題視されていますよね。



そもそもハロウィンとはカトリック教会の祝日の一つでキリスト教の「万聖節」の前夜に行われるお祭りのことなんだそうです。


万聖節の前夜祭を英語でAll Hallow Eveといい、これを短縮してHalloween (Hallowe’en)になった説と神聖な夜という意味の hallow + eveningで”Halloween”となった説があるそう。


ハロウィンの起源は2000年以上昔のケルト民族の宗教にあった「サウィン祭」という儀式。



この日は死者の魂が親族を訪ねてくると考えられている日本のお盆にも似たものなのですが、死者の魂と一緒に悪霊や魔女も来てしまい災いを起こすと信じられており、子供をさらわれるのを避けるために魔物の仮面をつけたり悪霊に仲間と思わせることで作物や家畜の被害を逃れるために仮面をかぶったことが今でも影響しているんですね!





日本ではお祭りムードが前面に出ているハロウィンですがこんな歴史があったんですね。

今日は平日ですが、ハロウィンということもありますので繁華街に行かれる方は気を付けてください!



最高気温が20℃と昨日より3℃くらい低くなる予報になっておりますので、体調崩さないように気を付けてくださいね。

今日も一日頑張っていきましょう!