カキフライの日

 

おはようございます!

東京都八王子市の株式会社翼です。


今日は「カキフライの日」です!


11月はかきが美味しくなる時期で、21日は「フ(2)ライ(1)」と読む語呂合わせからカキフライの日と言われています!




「海のミルク」と呼ばれ、栄養価の高い牡蠣ですが

大きく分けて二つに分類されることをご存知でしたでしょうか?


11月から旬になるのが「真牡蠣」

11~4月が水揚げ時期になり、岩牡蠣と比べると小ぶりですが旨味が凝縮されクリーミーな味わいが特徴的です!


逆に夏に旬なのが「岩牡蠣」

こちらは6~9月が水揚げの時期になり、見た目ですぐわかるほど大ぶりなのが特徴的です。


今日はカキフライの日ですが

牡蠣は生はもちろん、焼き、蒸し、鍋など様々な食べ方がありますよね!




私ことですが、牡蠣が好きすぎて牡蠣の旅行に出かけたことがあります。

その際夕飯で様々な牡蠣を食べつくしましたが

一番しつこくなく最後まで食べれたものがカキフライでした。

フライって重いのになんでだろう・・・と思っておかみさんに聞いたところ、どんなお客さんが来ても絶対最後はカキフライしか食べなくなるそうです。

理由は全くわからないといわれましたが面白い話&経験をさせていただきました。


今日も一段と寒いので温かい格好でお出かけくださいね!