ここまで進化! 最新のドライブレコーダーの機能を紹介

 

近年、あおり運転の被害の増加に伴い、対策として注目されているのがドライブレコーダーです。「とりあえずつけておくか」と、最低限の機能を備えたモデルを選ぶ方もいると思われますが、それは少しもったいないかもしれません。なぜなら、ドライブレコーダーの進歩は目覚ましく、素晴らしい機能を備えたモデルも多数登場しているからです。


まず、画像はすでに「フルHD」が基本となっています。あおり運転や事故の証拠を残すためには、相手の車のナンバーをしっかり撮影しなければなりませんから、当然の進化といえるでしょう。また、前後撮影可能な2カメラタイプや、360度撮影可能なタイプなど、広範囲の撮影に対応した製品も人気です。これなら、どの方向からあおられても撮影できます。



さらには、SIMを内蔵しクラウドサービスによる遠隔ライブ視聴ができるモデルや、万が一の時にはすぐにサポートセンターにつながるモデルまで登場。もはやドライブレコーダーは、ただ撮影するだけの機械ではなくなっています。活用すれば、より安心して運転できるようになるのは間違いありません。リラックスして安全運転に努めるためにも、愛車にドライブレコーダーを搭載してみてはいかがでしょうか。